トップページ> 医療事務> 書籍詳細

診療報酬点数表

臨床手技の完全解説 2012-13年版

~処置・リハビリ・生体検査・注射・麻酔・放射線治療・精神科専門療法/
適応疾患と手技~

臨床手技の完全解説 2012-13年版

2,940円(税込)
東京逓信病院 一般・消化器外科部長 寺島裕夫 監修
医学通信社
ISBN978-4-87058-485-3
2012年8月発売

・2012年診療報酬改定に完全対応した最新版。点数表上の「処置」「リハビリ」「注射」「麻酔」等の全区分について,手技の解説,適応疾患,使用機器・材料を網羅!!

・第一線の専門医34名が執筆し,外科系学会社会保険委員会連合(外保連)加盟学会に所属する多数の専門医が「適応疾患」「使用材料・機器」を徹底的に見直し,精緻化!

・2012-13年版では,「適応疾患」(標準病名準拠)をさらに精緻化するとともに,全項目に診療報酬点数も併記し,より使いやすく,より機能的にバージョンアップ!!

・医療機関はもちろん,審査機関の保険審査の「参照情報」としても活用されているスタンダードな一冊!

・点数表上のすべての処置・リハビリテーション・生体検査・注射・麻酔・放射線治療・精神科専門療法について,①その適応疾患と病態,②手技の目的,③具体的な手技の手順と使用材料・機器――までを詳細かつ的確に解説しています。

・臨床と保険請求のための実践的手引書として,診療部門・保険請求部門にとって必読必携の書。『手術術式の完全解説』と併せてご活用ください。

・索引は,処置・リハビリ・生体検査・注射・麻酔等の名称だけでなく関連項目も盛り込み,さらに適応疾患名から項目を検索することも可能。“この疾患ならばこの手技が行われているはず”という請求もれの点検にも画期的に役立ちます。