トップページ> 医学> 救急> 書籍詳細

脳卒中初期診療のために

ISLSガイドブック 2013

ISLSガイドブック 2013

3,150円(税込)
監修 日本救急医学会・日本神経救急学会・日本臨床救急医学会
へるす出版
ISBN978-4-89269-810-1
2013年7月

脳卒中診療の指針としても活用できる充実の一冊!

本書は脳卒中初期診療習得のための「ISLSコースガイドブック」の改訂版です。監修には日本救急医学会・日本神経救急学会に加え、脳卒中病院前救護(PSLS)との整合性を図るため、新たに日本臨床救急医学会も加わりました。今回の改訂では『JRC 蘇生ガイドライン2010』のエビデンスを取り入れ、神経蘇生としてのユニバーサルアルゴリズムを提示したうえで、さらにprimary/secondary/tertiary survey で構成される救急診療の標準に準拠しISLSアルゴリズムとしての脳卒中初期診療の特徴を明確にしました。また代表的なシナリオを20症例掲載。各症例に病院前を含む観察項目、検査および処置を一目瞭然で理解できるクリニカルマップがついています(マップは、掲載されているQRコードにより携帯端末からも閲覧可能)。コーステキストにとどまらず、脳卒中診療の指針としても活用できる1冊です。