トップページ> > 書籍詳細

適応・用法付 薬効別薬価基準 保険薬事典Plus+ 平成25年8月版

適応・用法付 薬効別薬価基準 保険薬事典Plus+ 平成25年8月版

4,830円(税込)
薬業研究会/編
じほう
ISBN:9784840744782
2013年8月

「適応・用法」情報も確認できる、医療用医薬品リストの定番書籍!ぜひ最新刊をお手元に!

同成分の中で、剤形・薬価別に製品をまとめられ、薬価の違いがひと目でわかります。適応・用法が異なる場合は、それぞれの違いを分かりやすく解説し、ジェネリック医薬品使用の際にも便利です。

 平成24年からの新しい算定制度に対応し、診療報酬上の後発品や先発・準先発品といった指定を分かりやすくマーク表記しています。低用量ピルなどの薬価基準未収載の薬剤も収載したほか、適応外使用にかかる公知申請が認められているものを適応に記載しています。2色刷りで見やすく、一般名からも商品名からもすぐに探せる便利な1冊。